« アースデイ自転車ライド | トップページ | ストライダ輪行 »

2005.04.25

バラバラにならなくて

アースデイでは皆さんに試乗して頂いたオイラのストライダですが...
かなり重症なトラブルが発生していました。

フロントチューブとボトムチューブを固定するステアリングピンを
締め込むネジが緩んでいてステアリングピンがグラグラになっていました。
bd0504_19
ココのネジが脱落してしまったらストライダはアノ三角形の形を
維持出来ずにバラバラになっていた所でした。
当日の朝、家の周りを走った後に全部のネジの緩みを
チェックしてあったのですが...
高圧タイヤに交換して空気圧を90psiまで入れてあったから
路面の振動をタイヤが吸収せずにモロにフレーム伝わってしまったのかな?
本来なら緩み止め剤を使ってネジが緩まない様にすれば良いのですが
わざわざ緩み止め剤を買いに行くのは面倒だったので
bd0504_20
水道配管などに使用するテープシールをネジにまいて
緩み止めの代用にしてみました。
テープシールを巻いてネジを締結させるとテープシールの分だけ
ネジ経が大きくなるのでキプノン樹脂付ネジの
キプノン樹脂みたいな緩み止め効果があれば良いな~と思っています。

取り敢えず試乗中にネジが外れてバラバラにならなくて良かったです。

|

« アースデイ自転車ライド | トップページ | ストライダ輪行 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

シマノとかのサイドプルブレーキのリンク部を固定するナットのネジ山に付いてる樹脂も同じように弛み止めなんですね。キプノン樹脂っていうんだ。勉強になります。
ほんとうに走行中に外れなくて良かったね。
当日朝の増締めのおかげですね〜。
やっぱりメンテは大事だね。やっほーもチェックしなくちゃ!

投稿: やっほー | 2005.04.26 17:11

いや~ 地元の駅に着いて組み立てていてふとステアリングピンを見たら明後日の方向を向いていたときは正直ビックリしました。

本当に貸し出し中に脱落しなくて良かったです。自転車は壊れても部品を交換すれば直せるけど
人間はそうは簡単にいきませんからね

本当に日頃の点検整備の大事さを痛感させられました。

投稿: 菊次郎 | 2005.04.27 00:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラバラにならなくて:

« アースデイ自転車ライド | トップページ | ストライダ輪行 »