« 涙 | トップページ | 迷子の迷子のメール便 »

2005.08.24

'06のBD-1は

サイクルハウスしぶやで’06 BD-1の予約を開始しましたね
しぶやさんの予約ページ
先日、BD-MLで流れたモノコックフレームの新型モデルや
本国10周年記念20インチモデルなど’06モデルは例年に増して
魅力的な凄いラインナップですね

ただ価格がぶっ飛んでますね(;^_^A アセアセ…
10周年モデルが28万、モノコックフレームが18万~だそうな...
これだけ出すなら俺はロードを買うね

スタンダードモデルもエンボスフレームに移行したみたいですね
こちらも値段がグーンと上昇して13万
う~ん 原油高でアルミ鋼材が値上がりしているから
その余波なのかな?


|

« 涙 | トップページ | 迷子の迷子のメール便 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

同感です。私も、ロード買うと思います。
20インチのドロップハンドルの走りは、いいような気がしますが。
今のを安く、改造できればいいのですがねぇ・・・・

投稿: かいち | 2005.08.25 21:47

かいちさん こんばんは(^-^)/

06 BD-1は価格の話しを抜きにすれば魅力的なモデルが多いと思います。
ただあの価格付けだと購入を躊躇ってしまいますよね

おっ ヒョッとしてドロップ化を狙ってますか?
STIレバーとかが高いからどうしても4万以上しちゃうんですよね
私もBD-1ではなくGaapのドロップ化を計画しましたが
ぎっくり腰で諦めました(;^_^A アセアセ…

投稿: 菊次郎 | 2005.08.25 23:34

新しいBD-1のフレームの形,私はちょっと好みではないです。。。
(BD-1 capreo 2003モデル?を持ってます。最近すっかり乗ってないですが。。。)

投稿: (か) | 2005.08.26 09:17

2ヶ月ほど前,BD-1 9.7を手に入れた者です.自動車の製造技術関係の仕事をしています.
エンボスをいれるのはウォータープレスという技術が必要だと思います(内側に水圧をかけて形を押し出す).見た目はしゃれた「ロゴ」でもかなり高くついてしまいます.どうしても必要なものじゃないと思うんだけど,ロゴなしでいいから安くしてほしいですね.
モノコックフレームは全体の表面積で力を分散できるため,軽くて剛性の高いフレームが仕上がります.溶接はとにかくしっかりとのりしろ部分を貼り合わせればいいので,行程が決まればロボットなどでの機械化が可能です(シートチューブ・BB・ヘッドへの溶接はは多分従来通りの職人技でしょう).
しかしアルミ板をプレスするわけですから,でっかい金型(当然高い!)とお化けのようなプレス機が必要です.自動車みたいにかなりの生産量の裏付けがないとなかなか踏み切れない製法なんですよね. 
一般的には「量産」のための技術を使って値段が上がってしまったのは何とも残念です. 
私としては少量生産スポーツカーのスペースフレームのような現行フレームが好きですね. が,あえて製法を変えてきたR&Mにも拍手は贈りたい. 

投稿: nine-seven | 2005.08.27 11:11

>(か)さん こんばんは(^-^)/
あのモノコックフレームは初見では格好いいな~と思ったのですが
よくよく眺めていると私も(か)さんと同じで現行フレームの方が良いよね!って思うようになりました。
(か)さ~ん 床の間BD-1にするには勿体ないですよ~
日中はクラクラするような暑さですが朝夕は過ごしやすくなってきたので
また走り出してみるのも良いのではないでしょうか?

投稿: 菊次郎 | 2005.08.28 01:07

nine-sevenさん 初めましてm(__)m

詳しい技術解説ありがとうございます。
あのエンボスってハイドロフォーミングかと思っていました。
実はあのモノコックフレームを初めて見たときはあの形状をハイドロフォーミングでパイプから押し出したのかな~と思いました。
※エンボスはその布石だったのかな~なんて勝手に想像したのでした。(^^ゞ
徐々にモノコックフレームの情報が入ってきてフレームは”最中の皮みたいに張り合わせ”なんて聞いてプレスの張り合わせかよ!とちょっとガッカリしてました。

ハイドロフォーミングの方がプレス+溶接よりも
コストダウンできると思うんですけどね

投稿: 菊次郎 | 2005.08.28 01:44

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: '06のBD-1は:

« 涙 | トップページ | 迷子の迷子のメール便 »