« ローター交換 | トップページ | さんま寿司 »

2006.03.05

梅見ポタ

しまださんが企画してくれた曽我梅林梅見ポタへ参加してきました。

家を出てすぐに今日は足が重いな~と感じその原因を
今日、初めて実戦投入したホイールに履かせている
ブロックタイヤが影響かな?と考えながら
チラッと昨日、**で##したからな~なんて反省しつつ
第一次集合場所の開店前ドンキーさんへ
bd060305_1
ここでしまださんを筆頭に9人が集合し第二次集合ポイントの
秦野駅へ向かいました。走り出して直ぐに
本日、一発目のダラダラと続く246の善波峠を登りはじめ
3分2位を上った辺りから少しずつ遅れ出すダメ駄目なオイラ(^_^;)
今までBadboyは700cホイールで走っていて今日が初ブロックタイヤ!
イヤ~乗りが味がこんなに変わってしまうとはね
錘を背負って走っているみたいでした。
そんなこんなでやっとこさっとこトンネル入口手前に着き
ハアハアと息をあげながら”ラブホ”ってああやって書くのか~と
看板を眺めながら呼吸を整えて後続が来るのを待っていました。
bd060305_2
秦野駅では更に2人合流して総勢11人となりました。
ここで参加者が全員揃ったので簡単な自己紹介を行ってから
再スタートを切って渋沢丘陵へ向かって登って行きました。
そして尾根に出て右手に視線を移すと秦野の街並みと丹沢の
山々が綺麗に見えた
bd060305_4※大きくなるよ
この後、尾根沿いに走り震生湖を抜けて細い道をくねくねと走り
bd060305_3
いつの間にかに眺めの良い広い道に出ていました。
周りの景色からかなり登っているはずだけど不思議とそれを
感じさせない道で車も殆ど通らずに貸し切り状態でした。
bd060305_22
この後、松田カートランドの横を通って『いこいの村 あしがら』で
小休止して再スタート!いこいの村からちょっと走った絶景ポイントで
富士山バックに記念撮影
bd060305_5
ここから曽我丘陵の尾根道を景色を楽しみつつ
bd060305_6
細いけど走りやすくて大したこと無いジャン!と思ったのも束の間
bd060305_7
徐々にその牙を剥き出しにして
bd060305_8
遂には自転車を降りて押してあがる羽目に...(;^_^A アセアセ…
bd060305_9
登りきったらご褒美の下りってことで
bd060305_10
先が見えない急坂を間隔を空けて駆け下りて行きました。
bd060305_11
ブラインドコーナーも多くてちょっと怖かったけどそのスリルが
堪らないのです 700cの時だとブレーキの制動力にタイヤがすぐに
負けちゃって滑って怖いけど今日はブロックタイヤで安心でした。
下手っぴなブレーキングが上手くなった様に勘違いしちゃいました。
因みにこの急坂の途中にこんな絶景ポイントがあります
bd060305_12※大きくなるよ
霞んでなければ...
激坂を下りきるとそこはもう曽我梅林でした。
例年に比べると開花が1ヶ月以上遅れて今年は3月になってやっと
見頃を迎えています。そんなこんなで道路は車で渋滞!
梅園の中も見物客でごった返していました。
bd060305_13
dvc00275_m.jpg
そんな満開の梅の下で車座になってランチタイム
bd060305_14
食事後は梅園の中をお花見を楽しみながらプラプラ
何だか凄いカメラを持った人達に紛れて絶景ポイントで富士と梅を
撮影してみたりしてました。(う~ 一眼デジカメが欲しい)
bd060305_15※大きくなるよ
梅の下で記念撮影後に梅林を後にして帰路へ
bd060305_16
二宮尊徳遺髪塚を通り過ぎて広域農道やまゆりラインに
合流する道を登る
bd060305_17
この登りでは最初からUCくんに千切られて後からタラタラと
追っていくことに中学生は元気ありすぎ!
受験で溜まっていたものが一気に放出されて爆発している感じだね
希望校合格おめでとう\(^O^)/
UCくんが自爆しているところから眼下を眺めると梅の花で真っ白に!
やっぱり曽我梅林って凄いのね
bd060305_18※大きくなるよ
やまゆりラインに合流後はもう登りの連続でアップアップ状態になり
写真を撮る余裕も無くなっていました。
この区間の記憶も殆ど飛んで無くなっているしね
ただただ辛いの一言でした。
震生湖の”登って!登って!登って!”って続く三段坂は自転車から
降りようかと思ったけど意地になってペダルを踏んで登り切りました。
辿り着いたピークでは膝が笑ってました。

この後、246の善波峠を通ってドンキーさんへ到着!
ここでロボさんが参加者のデジカメデータを回収して、
その閲覧をしながらまったり反省会
今日の集合写真を店長さんが覗いて一言
「花見に行ったのに”華”が居ないね~」ドテッ(+_+)
確かに野郎ばっかりだったな~

日が落ち始める頃に解散
帰り方向の同じしまださん、かいちさん、にやりさんと一緒に家路に着く
そして徐々にバラけて一人なって今日、走った方を振り返ると
綺麗な夕日をバックに富士山が映し出されていました。
bd060305_21※大きくなるよ

はぁ~ すっかり電池切れ(体力)でヘロヘロになっちゃったけど
楽しい一日でした。

本日の走行距離  72.9km
平均速度       14.4km/h
高低差はこんな感じです
060305hilow※大きくなるよ

しまださんの梅見ポタへ->クリック!

|

« ローター交換 | トップページ | さんま寿司 »

06ポタリング」カテゴリの記事

コメント

今日はお疲れ様でした。

ホイール交換の効果を測定するのに充分なコースだったと
思いますが、効果を実感出来たでしょうか。
えっ!、イマイチわからない?・・・。しょうがないな~、
じゃー、またいいコース考えておきますね。

投稿: だましのしまだ | 2006.03.05 23:16

しまださん 日曜日はお疲れ様でした。

もうゲップが出るくらい上りを堪能させてもらいました。
あの先の見えない下りでは新しいのホイールの効果を実感することができました。
でもでも太いタイヤ(ブロック)で走るって大変なんですね
あんなに抵抗があるとは思いませんでした。

また楽しいコースをお願いします。

どの写真を使おうか選定してるけど多すぎて目移りしています

投稿: 菊次郎 | 2006.03.07 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅見ポタ:

« ローター交換 | トップページ | さんま寿司 »