« やってました2 | トップページ | 鑑賞中 »

2007.10.23

RD-M772人柱途中報告

Bd071023
江ノ島ポタ参加時に竹本さんとお話していて面白いそうな情報を得たので
日曜日にドンキーさんへ行ってシャドーディレイラー(RD-M772)を購入してきました。

このディレイラーは従来のディレイラーよりも横への張り出しが12ミリ少ないのです。
BD-1は折畳み時にディレイラーとフロントタイヤのスポークが干渉してしまい
フロントフォークとフレームの隙間が大きく広がって幅が大きくなっています。
このシャドーディレイラーは張り出しが少ないのでコレを導入すれば
ディレイラーとスポークの干渉が解消されてもっとコンパクトに折り畳める(はず)!

そんなこんなでシャドーディレイラーをBD-1に取付けてみました。
そして折り畳んでみると狙い通りにディレイラーとスポークの干渉がなくなりました。
オイラのBD-1には台形タイプのセキサイダーが取付けられていますが
今度はフロントフォークとフレームエンドからセキサイダーを固定しているパイプが
干渉するようになり折畳み時の幅が前よりも少しだけ(10ミリ位)狭くなりました。
セキサイダーを取付けていないフレームや長方形のセキサイダーだったら
もっとフレームとフロントフォークが接近してコンパクトになると思います。

問題無いみたいですがこのシャドーディレイラーを取付けたらオイラのBD-1は
走れなくなってしまいました(T.T)
今まで使用していたRD-M750の時はロングケージ(SGS)だったので
今回もロングケージタイプ使用したのですが...
トップギア時の調整を済ませてローギア時の調整をしようと変速してみたら
テンションプーリーの位置がタイヤの接地面とほぼ同じ位置に来てしまいました。
張り出しを12ミリ少なくする為に従来のディレイラーと違う取付方法だったり
そしてディレイラー自体も微妙に違う動きをするためにディレイラーのプレート部分
の寸歩が従来のモノよりも長くなっていたのです。
そんな訳でシャドーディレイラー(RD-M772)のロングケージ(SGS)タイプは
18インチタイヤで使用すると地面に擦ってしまいます。

只今、ミドルケージ(GS)タイプを再発注中!(;^_^A アセアセ…
ロングケージ(SGS)タイプはBadboy行きです

banner_02.gif<-参考になりましたか?良かったらポチッとしてね!

|

« やってました2 | トップページ | 鑑賞中 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

このアイテム、私も狙っているのですが、
(これまでは)Birdy系バイクへの装着情報がほとんどなかったのでウェイティング状態でした。

SGSでは長すぎるのですね・・・とても貴重な情報をありがとうございますm(__)m
GSのゲージ長が従来品のGSとSGSの間の(限りなくSGSに近い)長さになることを期待しています。

モノ(GS)が来たときには、詳細レポをよろしくお願いしますm(__)m

P・S
完全に他力本願モードで済みません(。_・☆\ バキ

投稿: waka884 | 2007.10.27 18:19

waka884さん こんばんは(^-^)/

(+_+)ウッキー! こいつをBD-1に取付けるのは手強いッス

プレート長はノーマルディレイラーのSGSとシャドーディレイラーのGSとほぼ同じ位なのですが...
チェーンに掛るテンションの具合がGSなのでチェーンガイドが取付角度がシビアになってしまいます。
更にオイラのBD-1はフロントダブル化しているので超シビアっす
チェーンガイドがあるとスプロケと干渉して乗れないかも...
※ゲージ長=プレート長
 

投稿: 菊次郎 | 2007.10.28 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100/16854081

この記事へのトラックバック一覧です: RD-M772人柱途中報告:

» RD-M772 シャドーリアディレイラー [地図ソフト作者のGPSサイクリング]
BD-1のリアディレイラーをXTシャドーディレイラーミドルケージ(RD-M772 [続きを読む]

受信: 2007.11.03 19:21

« やってました2 | トップページ | 鑑賞中 »