« 三連休は | トップページ | 水漏れ »

2007.11.24

紅葉を求めて

今日は紅葉を求めて前回、パンクで途中で帰ってしまった
薬師林道~日向林道~仁ケ久保林道を走ってきました。
RIMG3972
RIMG3972 posted by (C)菊次郎
薬師林道入口の草庵さんのモミジはまだ紅葉していませんでした。
ココは紅葉していると真っ赤になって綺麗なんですよ~
う~ん 草庵さんのモミジがまだこんな状態だと日向薬師は...
もの凄く嫌な予感を抱きつつ薬師林道をエッチラオッチラと上って日向薬師へ
RIMG3994
RIMG3994 posted by (C)菊次郎
薬師林道の駐車場からの日向薬師入口のモミジはやっと色付き始めた感じでした。
駐車場で蜜柑を売っているオジサンと今年は紅葉が遅いね~と立ち話をしていたら
そこをチョット上がった所で紅葉しているよ!と教えてもらって上ってみると
RIMG4011
RIMG4011 posted by (C)菊次郎
綺麗に紅葉していました。50メートルくらいの違いなのにね
日向薬師にお参りしながらブラブラしているとこんな苔(?)が樹にへばり付いて
面白そうだったので撮ってみました。
RIMG3979
RIMG3979 posted by (C)菊次郎
コレはいったい何なのでしょうか?病気?

今日は甘酒を飲まずに日向薬師を後にしてクアハウス山小屋さんまで
一気に上がって昼食にしました。
クアハウス山小屋さんの薪ストーブに火が入ってのを楽しみしていたけど
まだエアコンでした。薪の火って暖かいし何とな~く優しさを感じるの俺だけ?

食事を済ませて日向林道のゲート目指して更にヒーヒー言いながら上ってゲート突破!
9月に日向林道に来たときは台風で崖崩れして通れなかったけど今日は通れました。
続けて仁ケ久保林道のゲートを突破して今までの上りの鬱憤を晴らすように
うぉ~って感じでダウンヒル でも余りの寒さにスピードを緩める軟弱者です。
そして仁ケ久保林道の絶景ポイントに辿り着いたけど...
RIMG4038
RIMG4038 posted by (C)菊次郎
今日は霞んでいて余り良い眺めではありませんでした。(T.T)残念!
RIMG4051
RIMG4051 posted by (C)菊次郎
仁ケ久保林道を下っている途中で秋の忘れ物を見付けたりしながら大山街道へ

う~ん いつもはココを左に曲がって帰ってしまうのですが今日は右折!
もっと紅葉を見たかったので大山寺を目指します!
今日は紅葉見物の車が多くて大山街道は大渋滞!
その車の横をすり抜けながら大山街道を駆け上がって清水屋さんの駐車場へ
いつもはガラガラの清水屋さんの駐車場が満車でした。
トイレの前までビッチリに停まっていてトイレに入るのに一苦労でした。

ちょっとココで休憩した後で浅間山林道へ
上り始めて直ぐに足が回らない事に気付く俺(T.T)
薬師林道~日向林道~仁ケ久保林道を走ってかなり足にきていたみたい
独りで走ると余り休憩しないしペースが早めだからね
ウーウー唸りながらナンとか浅間山林道と阿夫利林道の分岐を過ぎ
残り大山寺までの3キロは気力で走りました。※ペース超遅(^^ゞ
RIMG4183
RIMG4183 posted by (C)菊次郎
大山寺がやっと見えて来た時にはヘラヘラと笑っていました。
RIMG4068
RIMG4068 posted by (C)菊次郎
そしてお約束の場所で記念撮影をした後に大山寺へ

大山寺のモミジは紅葉の真っ盛りでした。
この紅葉を観るためにいつもより大勢の観光客が訪れていて大混雑
いつもは静かな大山寺なのにね
RIMG4080
RIMG4080 posted by (C)菊次郎
RIMG4125
RIMG4125 posted by (C)菊次郎
RIMG4154
RIMG4154 posted by (C)菊次郎
RIMG4100
RIMG4100 posted by (C)菊次郎
RIMG4111
RIMG4111 posted by (C)菊次郎

大山寺で紅葉を見てもう十分に紅葉を堪能したので帰路に着くことにしました。
帰る途中でドンキーさんに寄って珈琲をご馳走になりながら
コルナゴやらキャノンデール、LOOKのカタログを見て帰ってきました。
※まだ買わない いや資金不足で買えないっす(T.T)

今日は疲れたよ!眠いグー…(__).。oO

本日の走行距離   59.5km
平均速度        14.4km/h

|

« 三連休は | トップページ | 水漏れ »

07ポタリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉を求めて:

« 三連休は | トップページ | 水漏れ »