« 雪 | トップページ | やっぱり4月かぁ~ »

2008.02.04

風をおいかけて、海へ!


風をおいかけて、海へ!
しまださんのエントリーを読んで”面白そうな本だな~”と購入してみました。

2人の少年が川崎から自転車で江ノ島を目指しながら『友達って何だ!』って
事を知る友情物語です。
作中の川崎から江ノ島までのコースは作者の方が実際に走って
ロケハンしたそうなのでリアルに書かれていてマモルさん企画の江ノ島ポタの
定番コースも出てくるので”あっ あの辺りかな~”と読みながら二人と
一緒に走っている感覚になりました。
多分、男の子だったらこの手の冒険は少なからずやっている訳で
自分が子供の頃にやった”小さな冒険”の”でっかな思い出”が
読み終わった後に記憶の片隅から鮮明に蘇ってきました。

児童文学書で対象は小学校中学年向けみたいだけど自転車好きの大人が
読んで充分楽しめる内容になっていると思いますよ。

そうそう島本さんの挿絵はウケました(^_^)
作中でも重要な役柄で羨ましいっす

|

« 雪 | トップページ | やっぱり4月かぁ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちでも島本さんバカ受けしました。
特に女房から。

投稿: だましのしまだ | 2008.02.05 18:54

しまださん こんばんはhappy01

呼人さんから3回は笑えますと意味深な事を聞いていたので待ち構えていたら
あの挿絵ページになって思わずプッと吹きだしてしまいました。

だってあの絵は似すぎナンだもん!
あの挿絵を使ってチームジャージを作ったら面白いかもしれませんね

投稿: 菊次郎 | 2008.02.05 23:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1100/17958087

この記事へのトラックバック一覧です: 風をおいかけて、海へ!:

« 雪 | トップページ | やっぱり4月かぁ~ »