« 最終日 | トップページ | あっ ズボンが »

2009.09.23

里帰り

昨日、大阪から帰ってきて今日はノンビリしているつもりだったけど
RIMG8203
RIMG8203 posted by (C)菊次郎
K-7を担いで新宿のペンタックスフォーラムへ行ってきました。

この写真が一番分かり易く症状が出ているのですが気付きますか?
IMGP0638
IMGP0638 posted by (C)菊次郎
画像をクリックして1024x680サイズに拡大すると真ん中辺りに黒い点が写っています。
まるでCMOSセンサーにゴミが付着しているみたいな写り込みですが...
実はダイヤモンド富士を写すまでこの症状に気付いていませんでした。
IMGP2244
IMGP2244 posted by (C)菊次郎
上の画像をパソコンで拡大してみていたらこのゴミの存在にやっと気付きました。

外でのレンズ交換の頻度は高い方なのでCMOSセンサーにゴミが
付いちゃったか~と肉眼でCMOSセンサーを見ても特にゴミは視認できず
それならペンタックス独自のカメラに付いているダストアラート機能を使って
機械的に確認しても画像に写り込んでいるホコリの位置にゴミを見付ける
事が出来ませんでした。
それなら物理的に対処しようとミラーアップしてブロアーで吹き飛ばしてみても
取れず最終手段のCMOSセンサークリーニングキット(通称タタミ棒)を
使ってセンサーに直接、ペタペタと攻撃してみましたがゴミは取れませんでした。
ココまでやって取れないゴミって... ひょっとしてCMOSセンサーのドット欠け?
症状を販売店に説明するのが難しそうなので直接メーカー窓口に行って撮影した
画像を見せて説明した方が良いかな?って感じでフォーラムへ行くことにしました。

そしてフォーラムの窓口で撮影した画像を見せながら説明したら不具合事象を
直ぐに理解してくれて調査開始!
そして一時間後に分かった衝撃の事実は...(ちょっと大袈裟)
やっぱりCMOSセンサーにゴミが付いていました。
でもその付着している場所がCMOSとローパスフィルターの間だったのです。
100%そうとは言い切れないけどレンズ交換なので普通に使用していて
ゴミが入り込む所でなく製造過程で入り込んでしまったゴミっぽいのです。
そんなこんなでゴミ除去+ピン調整+各部点検を行う為に2週間ほどメーカーに
里帰りすることになりました。

そうそうアノ一般人には理解に苦しむk-xのカラーオーダーが展示されていました。
Bd090923
う~ん ボディの色が黄色や緑だとファインダーを覗いてない目が
ボディの色を拾っちゃって見難いと思うんだけどね

|

« 最終日 | トップページ | あっ ズボンが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里帰り:

« 最終日 | トップページ | あっ ズボンが »