« Gaap Owner's Meeting 2010 | トップページ | 治療の効果?それともペダル? »

2010.07.15

黄色から赤へ

クリートの色を黄色から赤へ変えました。

Bd100715_1
SHIMANOのフローティングモードからTIMEのクリートにしました。
TIMEは膝に優しいと聞いていたのですが...
SHIMANOより癖が強くてペダルとクリートをキャッチさせるのが難しいと聞いたり
ファンですさんがTIMEにペダルを交換して悪戦苦闘していたのを見ていたので
導入を見送っていました。

しかしこの六月から続いている膝痛を少しでも和らげる為に背に腹は代えられないので
TIMEのペダルを導入しました。※TIME iCLIC CARBON

Bd100715_2
先ずはローラー台で練習!
聞いていた話よりもクリートをキャッチしやすくてチョット拍子抜け
新しいiCLIC機構の御陰かな?
そしてシューズとペダルが固定されているのはずなのにこんなに左右に
動いちゃっても良いんですか?ってくらいに可動域が大きくてビックリ!
これだけ自由度が大きいと膝へのストレスも少なそうですね

ローラー台ではなく実際に走ってどんな効果が出るか楽しみです。


|

« Gaap Owner's Meeting 2010 | トップページ | 治療の効果?それともペダル? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

菊次郎さんご無沙汰です。
実は小生も随分と長い間膝の痛みに悩まされ、グルコサミン→TIMEペダル/Qファクタ微調整→ショートクランク→フレーム交換(サイズが2種しかなく過大だった)→Specializedフットベッドと積み上げて漸く解消したのがこの2年ほどです。
一番悪かったのは重いギアを力任せに踏んでいたことのようでしたが、色々な悪さがあったようにも思えます。
因みにTIMEではQファクタの調整が不適の場合、ペダリングに連れて妙に足が振れます。
無理をされませんように。

投稿: ラルゴ | 2010.07.16 23:55

こんにちは

タイトル見て、なんで膝の具合が思わしく無いのに
SPD-SLの赤クリート?っと早とちりしました…

i-CLIC、大流行ですね~(笑
自分も1度使いましたが
どうあがいても右脚が内股にはまってしまい
逆に膝をやってしまいました
このペダルはステップインがシビアな印象を受けました

RXSは着脱の多い一般サイクリスト向け
i-CLICは走り出したらゴールまで脚を着かないレース向けなのでしょうか?

自分は膝の具合が良いのでSPD-SLのダイレクト感が気に入っています
PD7900が待ち遠しい今日この頃です…

お体、ご自愛下さい

投稿: Matu-tomoyo | 2010.07.17 16:57

ラルゴさん Matu-tomoyoさん こんばんは(^-^)/

>ラルゴさん
仕事が暇で毎週、土日が休みだったりチャリ通する日が増えたりで走る量が多くなりちょっとオーバーワーク気味だったみたいです。
その蓄積疲労が膝に来ちゃったみたいです。
ラルゴさんの膝痛は二年も続いたんですか~私はまだ一ヶ月ぐらいですがそれでもウンザリしているので二年は大変ですよね
幸いにしてTIMEのペダルとは相性が良さそうで良い方向で効果出ているみたいです。

>Matu-tomoyoさん
エヘ 引っ掛かりましたね(^_^)

今日、私も乗り始めに右が内股気味になるのを感じていました。
小田原に向かっている間に何度かクリートを微調整をして奇跡的に良い場所を見付ける事ができました。
ほんの少し動かしただけでもフィーリングがガラッと変わってしまいSPD-SLよりTIMEはクリートの位置がシビアな感じがしました。

RXSは使ったことがないので何とも言えないのですがiCLICは今日、使用した限りではSPD-SLよりステップインが楽な気がしました。ペダルの方からクリートを食い付いてくる様なフィーリングで想像していたより簡単じゃんって感じでした。私とTIMEの相性が良いのでしょうか?

PD7900は良さそうで楽しみですね
ただカーボンコンポジットの質感はどうなんでしょうね?
iCLICのカーボンコンポジットを手に取った最初の感想は質感が安っぽくってコレって直ぐに折れちゃいそう!って感じでした。
この辺りはシマノだから上手になって来るのかな?

投稿: 菊次郎 | 2010.07.18 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄色から赤へ:

« Gaap Owner's Meeting 2010 | トップページ | 治療の効果?それともペダル? »